案内

イープラスの予約前に知りたいお得な注文方法とチケットの取り方

イープラス

イープラスでお得にチケットを購入する方法などをご紹介

イープラスはインターネットでチケットを販売しているプレイガイドです。

洋楽・邦楽はもちろん、クラシックや演劇、スポーツやアニメイベントなど様々なチケットを販売しています。

1999年に設立され、セゾングループやソニー、ファミリーマートなどの大企業が挙って出資をしています(ファミリーマートは後に一旦提携解消)

2009年にファミリーマートと再提携し、「Famiポート」での販売開始が開始され、チケット発行の便利さから現在も人気となっています。

チケットの購入について

チケットを購入するには、事前にウェブサイトから無料の会員登録を行う必要があり、会員登録をしていないとチケットの発行が出来ない仕様となっています。

イープラスのサービス内容をご紹介します。

・e+チェック

パソコンの会員ページから好みのアーティストやジャンル、目星をつけている会場などを設定しておくと、それに合った公演が見つかった場合にメールで知らせてくれます。

わざわざ自分で調べなくても自動で発見してくれるサービスです。

・プレオーダー

抽選先行販売制度と言い、先行販売とも呼ばれています。チケット一般発売日の数週間から約3か月前にプレオーダーの申し込みする形となっており、当選した場合は一般発売以降に発券できます。

プレオーダーのメリットは、一般発売の前にチケットの入手を確定できることと、プレオーダーで落選しても一般発売でもう一度購入のチャンスがあることです。

得チケや会員特典について

空席が多かったり、公演日が近くなっているにも関わらず完売していない時には得チケというサービスで1割~半額でチケットを購入出来る場合があります。

人気の公演ではまず割引は無いと考えてよいですが、会場の立地やその他の理由でチケットがさばききれない場合はお得に購入出来る可能性があります。

公演日10日以内の特定の興行でチケットが完売していない場合、近くのセブンイレブンかファミリーマートの発券機で発券すると手数料が無料になるというすぐチケというサービスもあります。

イープラスの決済手段をセゾンカードに設定していると、優待を受けられる場合があります。

セゾンカードのWebサービス「Netアンサー」に会員登録し、サイト内のバナーをクリックすると会員向けページに飛びます。

そこのページでは貸切公演や割引チケットを販売している場合があるため、もし会員登録してセゾンカードで決済している人は一度確認してみてはどうでしょうか。

イープラスの問い合わせについて

プレイガイドは初心者の人には分かりにくい部分があるので、質問が多く寄せられます。

よくある質問をご紹介します。

Q:支払期限までに購入者からチケット料金が支払われなかった場合

A:そのチケットの予約は無効となり、キャンセルの処理がされた後、チケットは在庫に戻り再販売される

Q:チケットの枚数申し込み制限、申し込み回数制限は何回までか

A:1回の申し込みで購入できる公演は1公演・1席種だけ

Q:利用者IDは繰り返し使えるのか

A:一度作成した利用者IDは契約プランの変更が無い限り繰り返し使える

チケット購入までの流れ

イープラスに登録してチケットを購入するまでの流れを説明します。

名前や住所は絶対に間違えないように注意しておいてください。

・イープラスのページで会員登録をする(イープラスのアプリからでもできます)

・行きたい公演を選び、選択する

・行きたい公演が決まったら「申込む」を選択し、案内に従って情報を入力する

・申込みからチケットの合否が確認できるまで数日かかるので待ちます

→残念ながらチケットをご用意することができませんでした:落選

→チケットがご用意できました:当選

※チケットの合否は登録したメールアドレスに送られてきます。

・当選した場合は、近くのファミリーマートに行き発券機で発券します

簡単な流れが以上になります。

チケットに記載されてある自分の名前と、実際の名前が異なる場合は公演会場に入れない場合があるので名前の打ち間違いには細心の注意を心掛けるようにしてください。

公演が終了した後のチケットはもう必要ないので、処分するか記念に保管するなどご自由に。