案内

プリンターのオススメ商品をご紹介します。選ぶならEPSON。

EPSONのおすすめプリンターやドライバーのインストール方法について

エプソンは情報関連機器や精密機器を製造しているメーカーです。長野県諏訪市に本社を置いていますが、登記上は東京都新宿区に本社があります。

主にプリンターやパソコン、プロジェクターの開発製造を行っていますが、また、半導体の製造も行っており、セイコーグループとして時計の開発や生産も行っています。

今回はエプソンのおすすめプリンターや、プリンターのドライバーインストール方法などをご紹介していきます。

 

おすすめのプリンター

エプソンの主力プリンターはカラリオです。高画質な印刷を得意としており、インクタンクを拡大して長持ちさせるなどの特徴が加えられています。

購入の際には3000円~15000円のキャッシュバックサービスもあり、一般的なプリンターと比べて安価に購入できたりします。

人気モデルのご紹介

〇 A4カラーインクジェット複合機 EW-M770T 69980円

2つのブラックインクと搭載しており、様々なコンテンツが印刷出来ます。

・押すだけ満タンインク方式

・カラー約1.3円

・モノクロ約0.5円

・耐久枚数約5万枚

・スキャン可能

・コピー可能

・交換式メンテナンスボックス

・自動両面印刷

・ディスクレーベルプリント

〇EP-880AW/AB/AR/AN NEW

6色インクを採用しており、写真もきれいに印刷出来ます。

・有線、無線LAN対応

・スマホ対応

・メールプリント

・独立インク

・タッチパネル、フリック操作

・動作音低減モード

・作品印刷機能

EPSON Scanについて

エプソンはスキャナーにも定評があり、人気があります。

インターネットでepson snを検索すると専用のページが出てきます。

しかし、基本的にはパソコンとスキャナーを同期しなければならないためドライバーが必要になります。

ここではパソコンにドライバーを入れてスキャナーを認識させる方法をご紹介します。

USBケーブルで接続する場合はこちらの手順になります。

・スキャナードライバーをサイトからインストール

・スキャナーとパソコンをUSBケーブルでつなぐ(ドライバーをインストールする前に接続するとスキャナーが起動しないので注意)

・Windows 10ではOSの仕様により、製品本体をコンピューターに初めてUSBケーブルで接続する時、約3~5分程、Windowsがドライバーをインターネット上で探します

・スタートメニューからスキャナーを選択しスキャナー設定の画面でスキャナーを認識していれば使用することが出来ます

 

プリンターのドライバーインストール方法

パソコンにプリンターのドライバーをインストールする方法をご紹介します。

プリンターを初めてパソコンにつないだ時は認識しないので、パソコンにプリンターのドライバーをインストールして使用できるようにします。

基本的にはダイアログで説明通りにやれば問題ないので、ここでは簡単に説明します。

・まずはエプソンの公式ページから該当のプリンターのドライバーを探してダウンロードします。

・パソコンにドライバーがインストールできたらプリンターを接続します。

・スタートメニューからプリンターを選択し、パソコンがプリンターを認識できていたら使用できます。

基本的にはスキャナーをやり方は変わりませんが、どちらもドライバーをインストールする前にパソコンと接続してしまうと起動しないので注意してください。

ドライバーの種類は、スキャナーやプリンターによって全て違うので、もし間違ったドライバーをインストールしてしまった場合は、もう一度製品のドライバーをダウンロードしなければなりません。

間違えてインストールしてしまったドライバーはそのまま残していても削除しても問題ありません。