案内

windows10更新プログラム、アップグレードについて分かりやすくご案内

window10のアップデート方法や新機能について

windows10 のアップデート方法や初期化方法、インストールディスクの作成などをご紹介していきます。windows10 は頻繁にアップデートが行われており、そのたびに新機能が追加されているので分かりにくいことも多いと思います。

まずはバージョンについてですが、win10には現在までで4つのバージョンがあります。

2015年に「1511」がリリースされ「1607」「1703」と続き、現在のバージョンは「1709」になります。多くの人のバージョンは1709になっていると思いますが、不具合なども多く解決策を求める人が後を絶ちません。

1709では多くの新機能が追加されているのでご紹介します。
「スタートメニュー」「電卓アプリ」「OneDriveのファイルのオンデマンド」「ストレージセンス」「スマートフォンとの連携機能」「MR」「ストーリーリミックス」「GPU負荷機能表示」「My People」「タスクバーにサイトをピン留め可能」「PDFの注釈機能」「EMETの機能を統合」「バッテリーモード変更の簡易化」「新フォント」など盛りだくさんですが、機能性を重視したものが多いのでネットサーフィンや動画視聴などがメインの人にはあまり縁が無い機能だったりします。

付箋の出し方

win10の質問で多いのが付箋の出し方です。win7では付箋機能が大変便利だと使っている人がかなりいました。

しかしwin10になってから付箋が無くなっているという声が続出し、どこにあるのかという質問が寄せられました。実は、付箋が無くなったのではなく名前が変わったので見つけられなかったのです。

win10では付箋は[Sticky Notes」という名前に変わっています。

若干使い方は変わりましたが、基本的なところは以前のままなので見つけてみてください。

見つける場合はスタートアップメニューのSの項目か、検索でSticky Notesと入力すると出てきます。

スタートアップの設定方法

スタートアップにアプリを登録して、起動時に自動でアプリを開くようにする設定をご紹介します。

例えばメモ帳をスタートアップに登録する場合、

Cドライブ→ ユーザー→ ユーザー名→ AppData→ Roaming→ Microsoft→ Windows→ スタートメニュー→ プログラム→ スタートアップの順番に開きます。

そして、スタートアップのフォルダにメモ帳のショートカットを入れます。

そしてパソコンを再起動すると、登録したメモ帳が自動で起動します。コマンドプロンプトやブラウザを登録しておくと便利ですね。

スタートアップとコントロールパネルの設定方法

win10でスタートアップメニューが復活し、設定という項目が追加されました。

設定ではユーザーアカウントやデバイスなどを簡単に扱えるようになっています。

メニューにはコントロールパネルもあるので、大まかな設定は設定から、細かい設定はコントロールパネルで変更すると良いでしょう。

プログラムのアンインストールでお世話になる「プログラム」の項目もコントロールパネルにちゃんと入っています。

windows10 のインストール方法とバックアップ削除方法

win10はマイクロソフトがメディア作成ツールを配布しているので、ページからダウンロードしましょう(32bit版か64bit版を選ぶ)

ダウンロードした『MediaCreationToolx64』を実行すると、『Windows 10セットアップ』が起動します。

このツールを使って直接PCに再インストールすることもできますが、インストールの途中に何らかのエラーが発生すると、パソコンが起動できなくなる恐れがあります。
必ずUSBメモリーなど外部メディアを用意して、インストールメディアを作成しましょう。

CDの場合はインストールディスクになります。

インストール手順は表示される指示に従って進めていけば問題ありません。

続いてバックアップの削除方法を説明します。
もし、外付けハードディスクなどにバックアップを保存している場合はPCにセットしておいてください。

まずはスタートアップメニューの設定をクリックし、Windowsの設定メニューで、 更新とセキュリティをクリックします。
次にバックアップをクリックし、(バックアップと復元)に移動(Windows7)をクリックします。

ファイルのバックアップまたは復元メニューで、領域を管理しますをクリックしたら、バックアップによるディスク領域の使用方法の選択のダイアログで表示されるので、データファイルのバックアップの(バックアップの表示)ボタンをクリックします。

削除するバックアップの期間を選択しますのダイアログで、削除したいバックアップ期間を選び削除をクリックします。

これでバックアップの削除は完了です。

windows10アップデート方法

win10へのアップデート方法をご紹介します。基本的には自動でアップデートされるので、ここでは確認する方法のご紹介となります。

まずは作業中のアプリを全て閉じて、スタートボタンの設定をクリックします。次に更新とセキュリティをクリックし、Windows Updateをクリックします。すると更新状態が表示されています。インストールが終わったらパソコンを再起動すると最新の状態となります。

たまに失敗する場合があるので、その時の対処法はこちらのホームページでご確認ください。
http://windowsfaq.net/windowsupdate/trouble-shooting/