芸能

錦戸亮が脱退の理由と今後退社が濃厚なジャニーズメンバー

錦戸亮 退所

関ジャニ∞のメンバー錦戸亮さんが9月5日にジャニーズ事務所を退社することを報告しました。
退社の期日は9月いっぱいをもってのこと。発表二日前のライブでは意味深な笑顔があったという。

退社の理由や、今後事務所を退社するメンバーについて紹介します。

錦戸亮のジャニーズ事務所退社は崩壊の助長?

錦戸亮 脱退理由
錦戸亮さんは9月5日、ファンクラブの会員サイトで脱退についてのコメントを報告。

「僕なりの形で、僕なりのエンターテイメントとは何なのかを、改めて考え、これからも発信し、恩返しできるよう努めていきたいと思います」

脱退が噂されてはいたものの、ファンからは「ありえない」という意見が多数あがっており、今回の脱退はファンを驚かせました。

錦戸亮の事務所退所の理由は?

錦戸さんは脱退の理由について本人からは語られていませんが、ジャニーズ事務所のコメントから想像することが出来ます。

■以下、ジャニーズ事務所コメント全文

関ジャニ∞錦戸亮に関するお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、錦戸亮が2019年9月30日をもってジャニーズ事務所を退所致します。

これまでお世話になりました皆さまへ心より感謝申し上げます。

このような決断に至りました経緯としまして、2018年、関ジャニ∞は長年苦楽を共にしたメンバーの脱退、また、安田章大の大きな怪我により環境が大きく変化致しました。全員が満身創痍の状態でグループ活動ならびに個人活動を続ける中、それぞれが“自分達の人生”、そして“これからの生き方”について考え、メンバー同士、また、事務所スタッフとも沢山話し合いを重ねて参りました。

一人が一人が各々の「これから」のことを熟考した結果、
本年3月末、錦戸が7月から始まる5大ドームツアーを最後にグループから脱退し、
9月末にジャニーズ事務所を退所して新たな活動をする事になりました。

錦戸の脱退を受け入れて15周年の記念ツアーを開催させて頂く上で、
メンバーの希望はファンの皆さまに心からコンサートを楽しんで頂きたい、
皆さまのお陰で関ジャニ∞がデビュー15周年を迎えられた事に感謝したいという
強く、熱く、純粋な想いがすべてで、今回のコンサートツアー終了後にお知らせすることにさせていただきました。
ご報告が遅れましたことを心よりお詫び申し上げます。

ツアー準備中の6月18日に弊社社長のジャニーが緊急搬送され、その病床を
メンバー全員で見舞った際、一人一人が自身のこれからの人生に向き合う覚悟を、
心の中で伝えました。そして7月14日からのツアー開始前にジャニーと悲しい別れが訪れ、6人は長きに渡る感謝の思いを胸にステージに立ちました。

関ジャニ∞の新たなスタートにつきましては、ジャニーのお別れ会が滞りなく
執り行われた後に発表したいとメンバー・スタッフ間で話し合い、
本日、このような形での発表となりました。

6人それぞれがファンと関係者の皆さまへの感謝を胸に、
これからも芸能活動を続けて参りますので、今後とも関ジャニ∞並びに錦戸亮を
温かくご支援いただけますこと、心よりお願い申し上げます。

2019年9月5日
株式会社ジャニーズ事務所

退所の理由として大きかったのは、やはり昨年関ジャニ∞を脱退した渋谷すばるの影響が大きいようです。
そこに安田の大怪我。

将来的なモチベーションが下がったことが大きな理由でしょう。
ただ、本当の理由はタッキーが原因ではないとかいう噂も。

錦戸亮の退社の本当の理由はタッキーの社長就任?

錦戸亮 滝沢秀明
引用 ミコさんの話題ニュースまとめ

ジャニーズ事務所の大きな変化と言えば、ジャニーさんの死去、そして滝沢秀明さんの社長就任でしょう。
ジャニーさんの死去のタイミングで発表されたものの、それ以前の大きな変化が本当の理由なのではと思います。

その方向性の違いも多少は原因になったとの見方もあるようです。
現に、女性スキャンダルとの噂が多かった錦戸さんに対してタッキーが嫌気がさしていたとの噂もありました。

堂本剛もジャニーズを退所?

また、他にもジャニーズ事務所を退所する可能性があるメンバーとして噂されているのが「堂本剛」さん。

SMAPの解散の時から囁かれていたので、これは濃厚みたいです。
不祥事を起こして退社したTOKIOの山口についで、タッキーや今井翼の解散。
渋谷すばるの退所など、ジャニーズ事務所が荒れだしていることは確かです。

今までは辞めないのが当たり前とされていたジャニーズが理由があれば解散もOKというふうに考えが浸透している以上、今後も退社するメンバーは出てくるでしょう。

水面下ではそういった話がされているからこそ、新しいグループの結成が相次いでいるのかもしれません。