お役立ち

5Gが普及すると都市伝説レベルの未来が!!生活は天国or地獄?

4Gから5G通信になると私たちの生活は何が変わるのでしょうか?
様々なメリットやデメリットなどを紹介します。

5G通信が叶える未来

5G通信は4G通信に比べ通信速度が今までの最大で100倍も速くすることが可能になります。
通信速度が速くなることによって、超大容量の映画などもスマホで数秒でダウンロードが可能になります。

4Gの時に動画を観ていて途中で読み込み待ちが発生していたような事態にはならなくなるでしょう。

車や交通渋滞の変化

スマホだけでなく、大きく変わると言われているのが車の自動運転。
この技術によりマイカーが必要なくなる時代が来るでしょう。

トヨタも次世代の車を発表しました。

「トヨタ 5g 車」の画像検索結果

車を購入する必要が無く、月額料金を払うサービスも普及するでしょう。
今までのバスやタクシーのように自宅前まで来てくれて、他の車の状況なども把握している為、渋滞も緩和されます。

そもそも自動運転だけの車になれば信号機も必要がなくなり、救急車を呼んだ時も今まで以上に早く自宅と病院の往復が可能になり多くの人の命が助かるかもしれません。

買い物の変化

キャッシュレスが普及しつつありますが、5Gとの融合により店舗での買い物も変化が現れます。
商品を持ってレジに並ぶ必要が無く、出入り口を通過するだけで自動的に決済が行われます。

また、自宅の冷蔵庫とスマホが情報を共有することで、ムダな買い物をしようとした時に「冷蔵庫に残り〇個残っています!」などとスマホを通して教えてもらえることが出来ます。

これは食品ロスにも効果的で、ムダな食料品を減らす仕組みが実現可能になるでしょう。

防犯の変化

5Gは膨大な量の情報を通信することが出来ます。
街角にある防犯カメラで犯人と思われる人物を自動で追跡したり、そもそも犯罪を犯しそうな人物を未然にマーク出来るようになります。

他にも高度な医療や健康の維持、セキュリティーの強化など多くのメリットが得られます。
しかし、メリットだけではないのかもしれません。

5Gの恐怖の都市伝説

5Gの超高速を実現可能にするには小型の電波基地を今よりも多く作る必要があります。
電波基地が多くなるということは、普段身の回りに飛んでいる電波も多くなるんです。

電波を浴び続けることで私たちの身体に及ぼす影響はないのでしょうか?
日本よりも先に携帯やスマホが普及したアメリカでは、スマホが発する電波により脳へ悪影響が出たとして訴訟が行われたりしました。

医学的な証明はありませんが、5G回線になることでハッキリとした体への変化が現れるかもしれません。