芸能

ソラ豆琴美がツイッターでコロナ陽性を告白!現在の容態と症状は?電話番号を公開した画像を公開

グラビアアイドルのソラ豆琴美(27)がTwitterにて自身がコロナウイルスに感染していることを告白しました。

芸能人も続々とコロナウイルスに感染しており、連日のように報道されています。

しかし、その後の容態や症状を発症した際の様子などは簡略化されている場合が多いのも現状です。

しかしソラ豆琴美さんは自身のTwitter内で現状を事細かに報告しているので、その内容をご紹介します。

ソラ豆琴美のプロフィール

名前:ソラ豆琴美(ソラまめ ことみ)

年齢:1992年5月20日(27歳)

所属事務所:フリー

活動内容:アイドル、グラビアアイドル、タレント、歌手、声優

2011年にAGEAGE☆IDOL☆MIX! vol.29にてアイドルデビューをし、その後はタレントなど幅広く活動を続けています。

コロナウイルスに感染したことを報告

ソラ豆琴美は14日に自身のTwitterを更新し、コロナウイルスに感染していることを発表しました。

4月11日を最後にTwitterの更新が一旦停止しており、14日に「更新できずにすみません」という投稿の後にいくつか投稿を挟み、このような投稿がありました。

体調を崩していたため更新が途絶えていたようですが、実はコロナウイルスに感染しており病院で治療を受けていたそうです。

感染後の現在の症状は?

ソラ豆琴美はコロナウイルス感染後の容態や症状についてかなり細かく説明しています。

感染者としては「軽症者」に分類されるそうですが、それでも呼吸器官に関する病気であるためかなりきついとのこと。

とにかく苦しいです。悪化するとまともに食事もできず、起き上がることもやっと、息を吸うのもやっとでずっと微熱だったのが最終的に39度までなりました。

咳も止まらず痰(たん)がひたすら出てきて息が止まって飛び起きます。ずっと胸が苦しい状態。味も匂いもずっとしません」と告白。

さらに「隔離されていて、本当に誰とも会うことができません。もちろん、面会なんかできません。

最終的に動けなくなってどんなにしんどくても身の回りの事を自分でやらなければなりません。

動けないっていうのは【トイレにも行けない】【ご飯を食べれない】【水も飲めない】【お風呂にも入れない】【寝返りもうてない】【しゃべれない】【着替えもできない】【歯も磨けない】んです。

そんなんアイドルとして死ぬかと思った!ずっと汗だくでパジャマとシーツを濡らしながら暑い、寒いを繰り返しました。これが“軽度のコロナ感染者”の症状です。だからこそみんなに伝えたいです。

https://headlines.yahoo.co.jp/

治療内容は「アビガン」

ソラ豆琴美は入院初日に適応外治療をするか医師から選択を迫られたそうです。

当時はそこまで症状が重くなかったという事と医療費が高額になるのでは?と考えたため断ったそうです。

しかし、その後症状が悪化。

いよいよ命の危険を感じたためアビガン治療を決意したそうです。

治療を開始して1日が経った現在、治療を受ける前と比べて明らかに症状は改善しているという報告をしています。

スポンサーリンク
 

生放送中に電話番号をガチで公開

カンニング竹山の土曜The NIGHTというAbemaTVの番組に出演した際に、生放送で電話番号を公開した逸話を持っていました。
ゲスト出演していたソラ豆琴美が竹山に「なかなか売れない」と相談すると、竹山は「売れない状況を打開する為には番組で自分の携帯番号を晒せ!」とムチャぶり。
断る流れかと思いきや、琴美は潔く「晒す」と回答。

番組内で、ホワイトボードに番号を書き本当に番号を公開してしまったのだ。
竹山も過去に自身の番号を公開し、後悔したこともあって考え直すように伝えたがそのまま公開。

業界関係者へ向けての公開だったので「変な電話は絶対かけてこないでください。ソラ豆の連絡先はこちらです!」と公開直後から、電話が鳴りっぱなしになったが、結局この後仕事の依頼があったそうで、結果的に良かった公開となったそうです。

※くれぐれも、迷惑やいたずら電話はかけないようにお願いします。

ソラ豆琴美の画像

インスタではグラビア撮影の様子など、多くの画像を公開していました。
最後にインスタのアカウントと共に画像もご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

かに。 #大分観光 #大分 #湯布院 #かに #サワガニ発見 #旅行

kotomi soramame(@soramame_official)がシェアした投稿 –