お役立ち

【動画】子供の迷子、誘拐に発展させないための教訓 東京ディズニーランド都市伝説

警察庁の統計によると全国の行方不明者は年間8万人

行方不明の原因・動機として、「疾病関係」、認知症等の疑いが全体の3割

「家庭関係」、「事業・職業関係」、「異性関係」の順となっています。
大半は届け出た当日~1週間以内に不明者の所在が確認でき、事なきを得るのだが、中には所在確認までに数か月、長いときで2年以上かかるケースもあるようです。

また、成年者の女性が対象になると、誘拐・監禁といった事件性を帯びてくる事案が多く、その内、9歳以下の子どもの行方不明が毎年1000人強 過去5年間は1100~1200人台を推移している。

子供は数秒で見失う

まだ記憶に新しい、山梨のキャンプ場で行方不明になった、千葉県成田市出身の小倉美咲ちゃん(9)は2019年9月21日、山梨県道志村のキャンプ場で母親のとも子さん(38)が一瞬、目を離した隙にいなくなってしまった。山梨県警はこれまでに捜査員のべ約3900人を投入し、寄せられた情報は約4300件に上るが、美咲ちゃんの行方はわからないまま。

どこに行っても、常に子供から目を離してはいけない

ショッピングモール等のトイレも外で待つのではなく、中まで一緒に行く

人込みでは手を引く、抱っこする

「公園で子供を遊ばせながらもついついスマホに向いてしまう。」とテレビでの子育て対談の中で話しているお父さんがいました。

ふと顔を上げた時に子供の姿を見失っていた。そんな悪夢が起きないように、常に子供から目を離すことのないようにしましょう。

本当か否か 保護者に教訓! 東京ディズニーランド都市伝説

今回、子供の行方不明に絡んでディズニーランドで誘拐事件の多いと噂される都市伝説について知らべてみました。

 

<質問>

ディズニーランドで子供が過去何人も行方不明になってるのですか?

単なる都市伝説かも知れませんがそんな噂がありまよね?

トイレで大きなカバンに入れられたとか・・・・・
親が騒いで出入り口で見張っていたら髪の毛を金髪に染められた我が子を発見した親が居たとか。(親は子供の履いていた靴を覚えていたとか)こんな話を聞いた事のある人のみ、おられましたらお答えください。

聞いた事あります。
北朝鮮による拉致とのつながりがあると私は考えておます。
火のないところに煙は・・・ってやつです。

 

小さな我が子をわざと置き去り、迷子にさせて、キャストが迷子の面倒を見てくれてる間に、遊びほうけるバカ親がいるって。
…で、そしらぬ顔で迷子センターへいくと…「その子ならとっくにお父さんが迎えにきて連れていかれましたよ。本人は泣きつかれて寝ていましたが」

これもかなり怖い話でしょ?

TDLで入園するゲストより退園するゲストの数が少ない事実は、複数のキャストがアトラクション内で正式に認めています。都市伝説でもなんでもありません。

 

ジャングルクルーズというアトラクションでは、子供のゲストが置き去りにされると、バックヤードに連れて行かれ、船長になるための教育を受けます。
子どもとして入るときは入園ゲート、船長役のキャストとして出るときはキャストの出口。人数が違って当然です。

 

有名な都市伝説の一つです。

 

定番は
クリッターカントリーのトイレに行ったきり帰ってこない
拐われるのは女の子
出口で親が見張ってたら出て行く直前で発見。
靴だけ女の子の履いてた靴のまんまだったが
男の子の服に着替えさせられ、髪を切られていた。おんぶされていたパターンと、ベビーカーに乗せられていたパターンのバリエーションあり。

この噂のお陰で、当時クリッターのトイレはいつ行っても空いていました(笑)

東京ディズニーランドで迷子が多いことは事実で、子供から目を離さないようにという教訓として話が広まったのでは?